カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »  2018年02月
       
『急進右翼は、あまりにも無知で、共産主義者が協力している基本計画立案者の巨大で密かなネットワークを認識できない』。
彼らは、国家に警告を発する人々を、半ば、条件反射的に「反日「反米」と罵るのだが、その実、彼らこそが国家を破壊する活動に駆り出されている不幸な人々である。
なぜなら、もともと、西側のほとんどの国家の最終ゴールが共産主義に到達するように設計されており、「愛国」を掲げる急進右翼こそが、それを助けているからだ。

mag201802-17.jpg

2月上旬のボットやAIの機械トレードによるフラッシュ・クラッシュ(瞬間的大暴落)の隙間から見えてきた風景は、ハイパーインフレによる経済崩壊だった。

(※この記事は、メルマガ第245号のダイジェストです。全文はメルマガでお読みください)
mag201802-7.jpg

ビットフィネックスとコインベースのジーダックス(GDAX)との間のアービトラージは、ボットによるもの。
おそらく、3月までは持ち合い相場。ダウントレンド継続か・・・


(※この記事は、メルマガ第243号パート3のダイジェストです。全文はメルマガでお読みください)
mag201802-6.jpg

今年からは、ボットと人工知能相手のトレードを余儀なくされる。

(※この記事は、メルマガ第243号パート1、パート2の2本の記事のダイジェストです。全文はメルマガでお読みください)
mag201802-1.jpg

テザー(Tether)のハッキングは、ビットフィネックスとテザーの共謀による自作自演が濃厚。
米議会で取り上げられたとき、暗号通貨市場から金(ゴールド)市場に資金が移動する。


(※この記事は、メルマガ第242号のダイジェストです。全文はメルマガでお読みください)
       
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
『カレイドスコープ』は、よく「目から鱗(うろこ)」と言われます。
このブログは、視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。

メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サブサイト(更新停止中)
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
株価&為替ボード
リンク1-反世界政府主義
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
リンク10-フィアット通貨
リンク13-ユーラシア
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top