カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »  2019年03月
       
mag20190328-10.jpg

英国王室とシティーの金融帝国、そして、バチカンによって島嶼地域に設置されたタックスヘイブンのユーロダラーは行き場を失っている。

この世界総生産を凌駕する巨大裏金脈を表に出すために通貨システムをいったん崩壊させ、王族と金融帝国がNSAとMITに開発させたブロックチェーン基盤のグローバル暗号通貨による新しい通貨制度が必要となる。

それが、王族の支配を永遠に許す新世界秩序による世界奴隷制度への道筋。


(※この記事は、メルマガ第290号パート2のダイジェストです。全文はメルマガでお読みください)
mag20190328-3.jpg

「EU残留派」だったテリーザ・メイが、なぜ英下院の圧倒的多数によって首相になったのか?
カーテンの向こう側に“鎮座”まします薄汚れた王族たちの奴隷首相の末路は・・・

(※この記事は、メルマガ第290号パート1のダイジェストです。全文はメルマガでお読みください)
mag20190320-1.jpg

米国市場の劇的な方向転換によって、EU、中国の各市場が同時に逆回転を始めた。
今までの魅惑的な夢想は徐々に悪夢に変わっていく・・・

その地平線上に見えてくるのは「仮想通貨とブロックチェーン」による監視社会。


(※この記事は、メルマガ第289号のダイジェストです。全文はメルマガでお読みください)
mag20190313-2.jpg

英国のEU離脱を急げば、ドイツ銀行のCDS崩壊につながるリスクが。
それは世界金融恐慌を引き起こす。


(※この記事は、メルマガ第288号のダイジェストです。全文はメルマガでお読みください)
mag20190304-5.jpg

「明治天皇すり替え説」「愛子さま替え玉説」「日ユ同祖論」、そして、「A級戦犯処刑の日の意味」・・・
フリーメーソンが次々と日本の皇室に仕掛ける陰謀・・・

これに気がつかなければ日本は終わる。日本が終われば世界も終わる。

(※この記事は、メルマガ特集 2019/3/10【vol.05】の一部です。全文はメルマガでお読みください)
mag20190308-11.jpg

西洋文明の崩壊と、国際資本の東洋への移動が始まっている。
金融機関の「法定通貨離れ」が世界金融システムの崩壊につながる。

今後、最大の注意を払わなければならないのは秘密結社の神道への侵入。


(※この記事は、メルマガ特集 2019/3/10【vol.04】の一部です。全文はメルマガでお読みください)
mag20190304-10.jpg
(伊勢神宮の内宮の森 2016.10.15撮影)

明治維新は、薩長の“マセソン・ボーイズ”たちを手なずけたフリーメーソンによる日本革命だった。
再び、フリーメーソンが皇室と神道に陰謀を仕掛けようとしている!?


(※この記事は、メルマガ特集 2019/3/07【vol.03】の一部です。全文はメルマガでお読みください)
       
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク10-フィアット通貨
リンク13-ユーラシア
リンク15-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top