カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   その他社会  »  ご苦労様です!「真実を探すブログ」の管理人さま
       
大分、怯えているようです。事実を書いているだけなのにね。
年中、都合の悪い相手に対して、「誹謗中傷」「デマ」という言葉を使うのは、あなたの口癖のようですな。
私が求めているのは、あなたが追求したふりをしている「真実」ですよ。

さあ、それこそ、あなたの仕事でしょ?

-----------------------------------------------------------------

コンタクトを取りたければ、あなた様からどうぞ。

ヤマダさまさまは、自分から私に仕掛けておきながら、「気に食わないのであれば、コンタクトを取りに来い!」と言っているのですよ。

コンタクトを取ったところが、この人のケースと同じように、あなたに騙されたくないのでね。あしからず。
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1861.html

こうやって、オープンにすれば、上の被害者のようにならないで済むだろうし。

ただ、閲覧者さんたちには、ご迷惑かも。
だからそういう人は読まなければいいのです。

なぜ、大元のソースであるブロガーにコンタクトを取って、訂正要求を出さないのか。
なぜ、私に対してだけ捏造記事を書いて罠に嵌めるようなことをしているのか。だれが見ても、君がおかしいことは、一目瞭然だろうに。

なんで晒すのかな、メールで私に言ってくれればいいのに」・・・これが、あなたの口癖ではなかったのか。そうであれば、なぜ「国民発言禁止法」という言葉を使っている大元のブロガーにメールして訂正を求めない。

ヤマダ自身が、「国民発言禁止法」という表現が間違っていないと認識しているからだろう。

ヤマダは、こうしたことを年中、やっているのだ。
http://golden-tamatama.com/blog-entry-1861.html

まだまだ、こうしたヤマダの攻撃に晒された人々は、わんさか出て来る。

一方的に、それも突然、相手をデマ呼ばわりして信者を集め、それが間違いだったと分かっても謝罪しないか、謝罪しても、こっそり目立たないように小さく書き込むだけ。

何で晒すのかな。まずは私に直接言えばいいでしょ。問題の箇所は既に修正しました。
と、ヤマダが自分で言っているのだから、そのとおり、メールを送って相手に訂正を求めればいいだけの話。しかし、ターゲットには、それをやらない。

もちろん、私にもそれをやらなかった。突然、ヤマダから特攻してきたのだ。アクセスを稼ぐために他人を陥れてよいという法律はない。

真実を探すブログ「他人を批判・非難する言葉を発していると脳が壊れる」

まったくもって、その通り! 上の記事をヤマダに送る。

これほど身勝手で読解力のない管理人を他に知らない。
巧言令色鮮し仁」とは、本当に良く言ったものだ。


http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4341.html

傲慢で平気で嘘をつく人とは性が合わないのですよ、ヤマダさん。

あなたが、ここまで証拠を出しても、絶対に謝罪・訂正しない人であることは分かっているので、私も無駄なことはしたくない。

おかげさまで、「かつて、あなたのブログのファンだった」という人たちから、「“記事が間違っているから訂正したほうがいいですよ”と丁寧に書き込んだところ、罵倒され恫喝された上、書き込み禁止にされたという人たち」から、わんさか体験談が届きました。

よほど、たくさんの人たちに酷いことをしてきたのですね。

それが分からないように、すぐに掲示板のコメントを削除して隠蔽しきたので表に出てこなかっただけ。

それでも、私に対してまだ「誹謗中傷している」と書いている、あなたとはコンタクトを取っても仕方がないでしょう。

私は、坦々と事実を書いている過ぎません。自分の汚名を晴らすために。
それは、法的にも私の権利なのですよ、分かりますか?

私は、あなたを誹謗するつもりなど毛頭ない。諦めも肝心だと思っています。あとは、時間を作って粛々と進めるだけです。さようなら。





関連記事
       
NEXT Entry
国の破綻処理のとき10%のワイロがスイス銀行の秘密口座に
NEW Topics
タルムードを世界立法府の法的礎石にするトランプ③
タルムードを世界立法府の法的礎石にするトランプ②
タルムードを世界立法府の法的礎石にするトランプ①
我々の霊性が経済崩壊と電離層の破壊から人類を救う!?
英国と米国の社会主義化と人口削減につながるAI
女神「瀬織津姫」が語りかける大ミソギの時代の生き方
中央銀行のゴールド備蓄と米軍によるイスラム国逃亡幇助
日銀が導く悲惨な日本の運命から逃れる方法②③
日銀が導く悲惨な日本の運命から逃れる方法①
英のEU離脱劇の狙い:ワン・ワールド通貨へGO!②
英のEU離脱劇の狙い:ワン・ワールド通貨へGO!①
新元号「令和」の本当の意味と超古代の復活と日本の未来
世界を崩壊させる欧州の王族を結ぶ巨大裏金脈の点と線②
世界を崩壊させる欧州の王族を結ぶ巨大裏金脈の点と線①
世界市場のターニングポイント/10連休は最大の警戒を!
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
『カレイドスコープ』は、よく「目から鱗(うろこ)」と言われます。
このブログは、視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。

メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク10-フィアット通貨
リンク13-ユーラシア
リンク15-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top