カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   日本解体阻止  »  証人喚問を賭けた安倍昭恵の「逃げ切り」応援演説・山口4区
       
安倍昭恵の証人喚問は、国民運動にしなければならない。
これほど国民を馬鹿にしたファースト・レディーは、これからも出て来ないだろう。

トランプ・ファミリーとの会食では、ひとり大酒をかっくらって酔っ払い、別の会合でトランプと席が隣同士になっても、あいさつの一つもできない女性が、この国のファーストレディー。
これ以上、国民に恥をかかすな!


市民団体「今治加計獣医学部問題を考える会」の代表が安倍のお膝元で対決

安倍晋三首相のおひざ元、山口県4区(下関市、長門市)から、黒川敦彦氏(39歳)が無所属で出馬する。

黒川敦彦氏は、加計学園の獣医学部(愛媛県今治市)新設問題を追及してきた市民団体「今治加計獣医学部問題を考える会」の共同代表だ。

201710-11.jpg

黒川氏のツイッター
Facebook

安倍は、森友・加計問題は「選挙で説明する」と言ってたのに、選挙になったら「国会で説明する」と、またまた言行不一致

安倍の福島での第一声は、「年金過去最高、賃金四年連続上昇、外国からの観光客が福島では二倍に増えた」などなど、滔々とまくし立てる。

さらに、「この2年間で正規雇用は79万人増え、正社員の有効求人倍率は調査開始以来初めて1倍を超えました。正社員になりたい人がいれば、かならず1つ以上の正社員の仕事がある」などなど・・・

このフレーズは、何度使いまわしていることか。耳にタコができるくらい聞かされてきた。

「有権者は、俺の言ったことなど、どうせすぐに忘れるさ」とばかり、勢いに乗ると、すぐに大嘘炸裂だ。
この男、完全なビョーキだ。

安倍政権の「大義なき解散」は、外国メディアでさえ報道しているぐらいだから、地元有権者なら、この選挙が、「森友・加計学園疑獄」の解明を阻止するための解散選挙であることぐらい十二分すぎるほど分かっているだろうに。

さっそく、黒川氏に対する「自民党ネットサポーターズクラブ」のネガティブキャンペーンが始まっているが、よほど危機感を持っているのか、自民党がじきじきにネットサポーターズの面々に指南しているそうな。

山口4区では演説を避けたいのか、女房の昭恵が代役を買って出ている
こうなると、もう破廉恥を通り越して、まさに厚顔無恥の極致。SP付きの昭恵の選挙活動もまた、「公人としてではなく、私人としての活動だ」と言いはるのか。

その最中、黒川敦彦氏と、彼の応援演説にかけつけた山本太郎参議院議員が、満面の笑みを浮かべて昭恵にある提案をした。

黒川陣営が、「黒川氏本人と安倍首相との合同立合い演説会(公開討論会)」の開催を申し入れたのである。
さすがの昭恵も、これには顔がこわばった。
【衆院選・山口4区】アベ首相に公開討論会申入れ 顔こわばらす昭惠夫人

それでも昭恵を「女房の鑑」と絶賛する山口の有権者。この選挙区の有権者もまたビョーキだ。

安倍の公約なんて聞いてはダメだ!ということぐらい・・・わからない・の・か・・・でも、さすがにどんくさい田舎有権者にも少しずつ分かってきたようだ。

山口4区は安倍帝国だ。

山本太郎参院議員が、潜在的にしいたげられている地元有権者の気持ちをおもんばかって、応援スピーチで「投票所で『黒川』と書いて、外に出たら『安倍さんって書いた』と言えばいいんです」と、知恵を授けた。

なんとも心もとない地元有権者だ。それだけ安倍の支配力が効いているということだ。
そして、それに屈してきた奴隷有権者が、たーくさんいるのが山口県だ。

それでも、前回と同様の票を集めるようであれば、山口県民は世界の恥ということになる。
いやいや、おおげさに言っているのではない。

日本人は、ほとんど外国メディアが何を報じているのか知らないから、この選挙結果が、今後、日本が国際社会でどんな扱いをされるかを決める重大な選挙であることが分からないのだ。

国連の演説で明らかになったように、もはや世界中のメディアは、安倍を無視している。

ほとんど空席ばかりの安倍の演説会では、一見して聴いているふりをしながらスマホをいじくる外国人記者、鼻をほじくる外国人記者・・・それはそれは惨憺たるありさま。

すでに、安倍外交はまったく機能していないのだが、日本のメディアだけが安倍の功績を捏造している。

選挙が終わると同時に、外国メディアが森友・加計学園疑獄隠しをストレートに報じれば、世界の代表の関心は、ますます私たち国民の富に向かうだろう。「今のうちに、搾り取れるだけ取れ」と。

安倍の演説では、相変わらず北朝鮮の脅威を徹底して煽っている。

「北朝鮮から(彼らの)政策を変更する、と言わせなけれならない」ですと。

「必ず、必ず拉致被害者はひとり残らず奪還する」のではなかったのか。

今までも口先だけで何も手を打ってこなかったくせして、「金正恩のほうから、間違っていた」と言わせるぞと言っているのである。

拉致被害者を利用するだけ利用して、さらに自分の犯罪隠しのために、日米同盟の軍事的圧力路線を国民に強調しながら、うやむやにしようという魂胆が見え見えだ。

創価カルトに支援されて傲慢の極にある公明党代表・山口那津男の演説などは野党のあら捜し大会だ。
公明党の政策そっちのけで、ネガティブ・キャンペーンに励む山口のスピーチは、あまりにも見苦しい。

これでは、自公による選挙戦荒らしと言われても仕方がない。よほど焦っているのだろう。

安倍、山口の演説を聴いていると、維新の松井一郎、日本のこころの中野正志のそれが、あたかも、まっとうに思えて来るから不思議だ。
ただし、彼らの演説は議論の対象にすらならない低レベルではあるが。

有権者は、「子育て支援、学費免除」がどーたらこーたらと、相変わらず、口をピーチクパーチク開けて餌を待っているヒナと同じだ。

自公、維新の公約が守られないことぐらい学習したらどうだ。

この選挙は、「立憲主義の政治を取り戻し、自民党ネトサポのような凶悪犯罪者を、この国から一掃するための選挙」だよ。
彼らの甘言に惑わされることなく、この一点だけを見据えていればいい。





関連記事
       
NEXT Entry
なぜ国連と日米同盟は北朝鮮の核開発を放置してきたのか
NEW Topics
株式・FX・仮想通貨はボットとAIに支配されている③
株式・FX・仮想通貨はボットとAIに支配されている①②
テザー疑惑が金(ゴールド)の価格を上昇させる!?
ビットコインに内在するテザー爆弾、そして株価暴落へ
暗号通貨デリバティブが世界恐慌の引き金になる①~③
コインチェックを実質破綻に追い込んだ魑魅魍魎の正体
暗号通貨から金(ゴールド)へ一部の資金が移動か
国際金融エリートたちの世界電子法貨が姿を現すー①②③
暗号通貨の主役交代と量子耐性の次世代暗号通貨②③
暗号通貨の主役交代と量子耐性の次世代暗号通貨①
世界通貨「ビットコイン」は、NSAが開発した!?②③
世界通貨「ビットコイン」は、NSAが開発した!?①
ブロックチェーンとフィリップ・ロスチャイルド
2018年、さようならBTC!こんにちはBCH!
「サトシ・ナカモト」の正体と人工知能政府の「神」
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
『カレイドスコープ』は、よく「目から鱗(うろこ)」と言われます。
このブログは、視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。

メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

サブサイト(更新停止中)
原発・放射能、内部被曝、避難・疎開、火山噴火・地震に関する最新記事はアーバンプレッパーへ↓
検索フォーム
リンク1-反世界政府主義
(日)は日本語サイト。(英)は英語サイト
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top