カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   情報産業複合体  »  シリコンバレーと情報機関は影の世界政府のフロント
       
mg201907-35.jpg

米国の歴代の大統領のほとんどが、“ダークスーツを着た男たち”に意のままに操られてきた。

トランプ以前の何人かの大統領は、その男たちが実在していることを明らかにした。

しかし、これほどまでに米国が悲惨なことになってしまったのは、それらの大統領もまた“ダークスーツを着た男たち”の一味だからである。

ジェファーソンやケネディーなどの、ごく一部の大統領を除いて。


この記事は、「カレイドスコープのメルマガ」第301号の一部抜粋です。
全文はメルマガでお読みください。


私たちが見ている政府は表向きの政府で、本当の政府ではない

第26代大統領、セオドア・ルーズベルトは、米国の政・官・産・学・報に根を張っているディープステートのことを「彼らの利己的な目的を果たすために闘争を生み出しながら使われている腐敗した利益の道具であると」と強調しました。

さらに、ルーズベルトは、きっぱりとこう述べています。

「大衆が見ている“表向きの政府”の背後には、国民への忠誠を怠り、国民に対して責任を取る必要などない、と無責任な態度で居座っている“見えない政府”が横たわっているのだ。

この“見えない政府”を破壊すること、そして、腐敗したビジネスと腐敗した政治との間の不誠実な癒着を打ち砕くことこそが、国政の最初の仕事である」・・・

これが今日言われている「ディープステート」のことです。

米国の「ディープステート」が実在していることを国民に訴えたのはルーズベルトだけではありせん。

第34代大統領、ドワイト・アイゼンハワーもまた、彼の大統領職退任のスピーチで、「誤った権力が、軍産複合体の内部に存在しており、これからも存続し続け、台頭してくるだろう」と警告しました。

1918年から1925年までニューヨーク市長を務めたジョン・F・ハイランが言っていたことは、まったく正しいのです。
それは、こうです。

「我々の連邦共和国の本当の脅威は目に“見えない政府”である。
それは、巨大なタコのように、私たちの都市、州、そして国の上に、その細くてクネクネした気味の悪い足を広げているのだ」・・・

2年前に、ロシアのメディアに出演したプーチン大統領は、「米国の大統領が選出された後、どのようにしてダークスーツを着た男たちがやってきて、(大統領を差し置いて)実質的に采配を振るい、主導権を握るようになっていくのか」を簡潔に説明しました。

第28代大統領、ウッドロウ・ウィルソンは、バカ正直にホワイトハウスの秘密を、ついうっかり漏らしてしまいました。
「私は政界に入って以来、主に“男たち”の意見を自分の考えであるかのように主張してきた。彼らも、それを容認してくれた 」・・・

世界最高の権力者であると信じ込まされてきた歴代の大統領は、いざ大統領執務室に入ると、常に誰かを恐れ、何かを恐れてきたのです。

ここから先・・・「シリコンバレーと情報機関は影の世界政府のフロント」のダイジェストを読む・・・


※この記事のyoutubeなど動画化を禁止します。

●この記事は、最新のウェブマガジンの一部抜粋です。

初月無料のメルマガは、購読開始日からの1ヶ月間ではなく、購読を開始された月の配信分が無料でお読みいただけます。
例)
7月1日より7月31日の間にご購読を開始された場合、1月分の購読料が無料になります。
(月途中の登録でも、月内に発行されたメルマガがすべて届きます!)

したがって、新規お申し込みの場合、最初に課金されるのは8月の配信分からとなります。

有料ウェブマガジンのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
 foomii_web-2.png
カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

mailmagazine-banner.png

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。

blogbanner_banner.png







       
NEXT Entry
秋以降に市場転換で、ほうぼうでクラッシュ始まる!?
NEW Topics
「史上最大級」の正常性バイアスと都会から脱出した人々
「晋三 39歳」と2009年ビルダーバーグで決定!ドル崩壊
東京五輪、横浜カジノ、金融危機ー崩壊へ向かう日本②③
東京五輪、横浜カジノ、金融危機ー崩壊へ向かう日本!①
リーマン前夜!金融黙示録から目を背ける日本人の運命
サウジ石油施設の偽旗作戦はEUの「脱ドル化」合意へ
金融エンドゲームと銀(シルバー)価格の上昇トレンド
中央銀行がIMFのデジタル通貨を受け入れる恐いイベント
今秋からの市場の全面崩壊が資本主義の息の根を止める
景気後退へ突入!これから始まる本格的なゴールドの上昇
クラッシュ目前!中央銀行が現金を廃止したい本当の理由
ドルの終焉に備えるJPモルガンと最強!ロシアの暗号通貨
秋以降に市場転換で、ほうぼうでクラッシュ始まる!?
シリコンバレーと情報機関は影の世界政府のフロント
国防総省とシリコンバレーとgoogleの本当の秘密②
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク10-フィアット通貨
リンク13-ユーラシア
リンク15-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top