カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   経済崩壊  »  サウジ石油施設の偽旗作戦はEUの「脱ドル化」合意へ
       
mag201909-11.jpg

トランプによる“対イラン難癖外交”は、イランとの貿易を継続しようとしているEUの結束を強化し、結果的に脱ドル化(De-Dollarization)を加速する動きにつながっている。

それこそがワシントンの真の狙いである。
つまり、ドルを自ら衰退させたいのである。


この記事は、「カレイドスコープのメルマガ」最新号・第309号の一部です。
全文はメルマガでお読みください。

稀代の演技派トランプは、イランとの緊張を煽ってEUの結束を促し、ドルを弱らせる

去年の5月、6月、オマーン湾で起きた一連の民間船舶へのテロ攻撃、そして今月14日に起きたサウジ石油施設へのドローン攻撃は、もちろん、米国がサウジアラビアにさらに多くの軍事力を配置し、東のイランと南のイエメンのフーシ派との緊張を高めるために行われている段階的な挑発であって、「イラン悪玉説」をでっちあげるためのワシントンの偽旗作戦であると断定して差し支えありません。

しかし、トランプ政権からジョン・ボルトンが離脱することから、我らが救世主、ドナルド・トランプがイランに対する方針を変えようとしているのかもしれないと信じ込まされてしまうでしょう。

正反対です!

ボルトンは、トランプを意のままに使いこなしている「リアル・ディープ・ステート」のアジェンダに沿って悪役を演じてきたアクターの一人に過ぎないのです。

トランプは、こう言います。
彼は「よくやった」。

そして、心の中で密かにこうつぶやくのです。
「そして、計画は順調だ」と。

歴代の米国大統領は、ケネディーなどごく数人の大統領を除いてイスラエルのために働いてきました。

中でも、トランプは「(米国のためではなく)イスラエルのために1000%働く」と公式の場で宣言した初めての大統領です。

影の政府は、ゴール(世界統一政府の下での新植民地主義)に向かって慎重に歩を進めるに当たって、イランとサウジ、イスラエルとの間の緊張をいっそうエスカレートさせ、大規模な中東紛争を惹起させる前に、「平和のメーカー」として米国を描く必要があるのです。

しかし、その反動は、イラン擁護でEU合意が形成され、「脱ドル化の加速」という結果となって表れているのです。

・・・それが、トランプの本当の狙いです。

ユダヤ教徒として、ハバド・ルバビッチとサンヘドリンとの約束を果たすため、なんとしてでも2020年の大統領選を勝ち抜かなければならないトランプにとって、いくらでもいたぶることができるイランの存在は、何よりもありがたいというわけです。


ここから先、ウェブマガジン最新号サウジ石油施設の偽旗作戦は「脱ドル化」合意を確認したEUの結束を強める」のダイジェストを読む・・・


●この記事は、最新のウェブマガジンの一部抜粋です。(※最新のメルマガと、最新のウェブマガジンの内容は同じです)

※この記事のyoutubeなどへの動画化を禁止します。

初月無料のメルマガは、購読開始日からの1ヶ月間ではなく、購読を開始された月の配信分が無料でお読みいただけます。
例)
9月1日より9月30日の間にご購読を開始された場合、1月分の購読料が無料になります。
(月途中の登録でも、月内に発行されたメルマガがすべて届きます!)

したがって、新規お申し込みの場合、最初に課金されるのは10月の配信分からとなります。

有料ウェブマガジンのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
 foomii_web-2.png
カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ
決済に対応しています。


有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

mailmagazine-banner.png

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。

blogbanner_banner.png







関連記事
       
NEXT Entry
リーマン前夜!金融黙示録から目を背ける日本人の運命
NEW Topics
「史上最大級」の正常性バイアスと都会から脱出した人々
「晋三 39歳」と2009年ビルダーバーグで決定!ドル崩壊
東京五輪、横浜カジノ、金融危機ー崩壊へ向かう日本②③
東京五輪、横浜カジノ、金融危機ー崩壊へ向かう日本!①
リーマン前夜!金融黙示録から目を背ける日本人の運命
サウジ石油施設の偽旗作戦はEUの「脱ドル化」合意へ
金融エンドゲームと銀(シルバー)価格の上昇トレンド
中央銀行がIMFのデジタル通貨を受け入れる恐いイベント
今秋からの市場の全面崩壊が資本主義の息の根を止める
景気後退へ突入!これから始まる本格的なゴールドの上昇
クラッシュ目前!中央銀行が現金を廃止したい本当の理由
ドルの終焉に備えるJPモルガンと最強!ロシアの暗号通貨
秋以降に市場転換で、ほうぼうでクラッシュ始まる!?
シリコンバレーと情報機関は影の世界政府のフロント
国防総省とシリコンバレーとgoogleの本当の秘密②
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク10-フィアット通貨
リンク13-ユーラシア
リンク15-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top