カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   経済崩壊  »   「晋三 39歳」と2009年ビルダーバーグで決定!ドル崩壊
       
mag201910-15.jpg

ジャパンタイムズ(2017年12月19日付) 「安倍晋三は、憲法改正とともに2020年に日本の再生を呼びかける」・・・ 見出しには「再生=rebirth」という言葉が使われていることを見落とさないように。

確かに今年39歳になった安倍首相は、2020年に起こる(計画されている)不幸なイベントのドサクサに紛れて、自衛隊を世界政府軍である米軍に組み込む憲法改正に突き進むだろう。


この記事は、「カレイドスコープのメルマガ」最新号・第312号の一部です。
全文はメルマガでお読みください。

「ビルダーバーグ会議 2009」は、世界経済の悲惨な計画の大枠が確認された会議であり、今、それが実行されている

大統領選に勝った後、ドナルド・トランプはユダヤ教に改宗し、ローゼンタール文書に従って政策を実行しています。
だから、支離滅裂になるのも当然なのです。

今年の5月30日から6月2日まで4日間、スイスのモントルーにあるホテル・モントルーパレスの密室で行われた「ビルダーバーグ会議 2019」では、いつものように公式ウェブサイトに、参加者の名前が細大漏らさず記載されています。

ゲストとパーソナリティのリストは、ビルダーバーグのウェブサイトで確認できます。

車椅子の常連のヘンリー・キッシンジャー、新顔のジャレッド・クシュナーはトランプの娘婿、「紙の紙幣を終わらせて世界統一デジタル通貨にしよう」と呼びかけたマーク・カーニー(イングランド銀行総裁)・・・  多士済々です。

ですが、世界の真の意味における発展のためには、まったくの役立たずどころか、極めて有害な人々です。

さて、気になるのは、マイク・ポンぺオ(Mike Pompeo)を含む、もっとも重要な何人かの著名人の名前が意図的にリストから省かれていることです。 

しかし、メディアは、リストから省かれている人物ほど、ビルダーバーグ会議で重要な役割を演じることになることを知っており、彼らを見落とすことはありません。 

ニューヨークタイムズ(2019年5月31日付)は、「秘密のビルダーバーグ会議がポンペオクシュナーを呼び寄せた」との見出しで報じています。  世界の本当の御主人様が誰であるか、如実に示している記事です。

三菱グループの迎賓館として使われている開東閣に呼びつけられている安倍晋三や麻生太郎と同じ絵柄です。

だから、彼は今年で39歳になったのです。

そして、「トランプよ、お前もか!」ということになります。
正確に言うと、トランプは完全に操られているだけの安値の政治パフォーマーです。

ですから、今起こっていることは10年前に決定されており、それが消化されているだけのことです。

これから次の10年後、いや5年後、いや、2020年に起こることはすでに決まっており、未曽有の大イベントが展開されるでしょう。

薄々勘付いたあなたは、まだSNSで無意味なうっぷん晴らしをやり続けるつもりですか?
そして、とうとう救命ボートに乗り遅れて本当に海の藻クズと消え去りたいのですか?


ここから先、ウェブマガジン最新号「『晋三 39歳誕生日』と2009年ビルダーバーグ会議で合意形成されていたドル崩壊」のダイジェスト記事を読む・・・


●この記事は、最新のウェブマガジンの一部抜粋です。(※最新のメルマガと、最新のウェブマガジンの内容は同じです)

※この記事のyoutubeなどへの動画化を禁止します。

初月無料のメルマガ(ウェブマガジン)は、購読開始日からの1ヵ月間ではなく、購読を開始された月の配信分が無料でお読みいただけます。
例)
10月1日より10月31日の間にご購読を開始された場合、10月分の購読料は無料となり(課金されない)、
最初に課金されるのは11月の配信分からとなります。
(月途中の登録でも、月内に発行されたメルマガがすべて届きます!)

有料ウェブマガジンのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
 foomii_web-2.png
カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ
決済に対応しています。


有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。

mailmagazine-banner.png

有料メルマガの銀行振込、コンビニの電子マネーでの
お申し込みはこちらからです。

blogbanner_banner.png






関連記事
       
NEXT Entry
「史上最大級」の正常性バイアスと都会から脱出した人々
NEW Topics
国際決済銀行(BIS)は日本にゴールドの備蓄を許さない
ソフトバンクが自動車産業乗っ取りのための標的に!?
EU離脱・気候変動・タックスヘイブン・暗号通貨④
EU離脱・気候変動・タックスヘイブン・暗号通貨③
EU離脱・気候変動・タックスヘイブン・暗号通貨①②
「環境問題の仮面を着けた金融・エネルギー問題」
「史上最大級」の正常性バイアスと都会から脱出した人々
「晋三 39歳」と2009年ビルダーバーグで決定!ドル崩壊
東京五輪、横浜カジノ、金融危機ー崩壊へ向かう日本②③
東京五輪、横浜カジノ、金融危機ー崩壊へ向かう日本!①
リーマン前夜!金融黙示録から目を背ける日本人の運命
サウジ石油施設の偽旗作戦はEUの「脱ドル化」合意へ
金融エンドゲームと銀(シルバー)価格の上昇トレンド
中央銀行がIMFのデジタル通貨を受け入れる恐いイベント
今秋からの市場の全面崩壊が資本主義の息の根を止める
ブログ管理人

管理人:ダンディー・ハリマオ

『カレイドスコープ』は「目から鱗(うろこ)」とよく言われます。
このブログは視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。
ウェブマガジンお申込み

カード、銀行振込、コンビニ決済、ペイジー、ケータイ決済に対応。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
初歩的なご質問については、更新作業の妨げになるのでお受けしません。まずは自分で調べることを習慣づけてください。
カテゴリ

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ハリマオレポートへ

姉妹サイト「ハリマオレポート」へ
検索フォーム
リンク10-フィアット通貨
リンク13-ユーラシア
リンク15-中東情勢
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top