カレイドスコープ

| 全記事タイトルリスト
HOME   »   その他社会  »  珍しい意見です
       

「36万人の子供の被曝調査に執着する日本のメンゲレ」

の記事についての感想だそうです。

「どうして懸命な努力を悪意にとるのか?

放射線障害の治療に新たな道を開くための、華岡青洲的努力だと私は思っております。

こういうひねくれた解釈をすることを私は悲しく思います。

異論反論があれば
…………………まで」。


----------------------------------------------------------------------------------

管理人:


いえいえ、反論などありません。

山下俊一が現代の華岡青洲?
とても珍しかったので、ご紹介させていただきました。

世の中、いろいろな考えの人がいるとは思いますが、これは特筆ものです。

君はワインの酔いを醒ましたほうがいい。

そして、ちゃんと記事を読んだほうがいいと思うよ。

-----------------------------------------------------------------------------------

追記:

「後で、いろいろ調べたら、やはり日本のメンゲレに間違いないことが分った。
それをこの記事に付け加えて欲しい旨」、連絡をいただきました。

この記事自体、内容がないので削除すべきなのでしょうけれど、拍手を頂戴したみなさんに失礼になるので、一部、削除して、このまま残しておきます。




関連記事
       
NEXT Entry
食品検査用ベクレルモニターを普及させる以外にない
NEW Topics
「一帯一路」はマッキンゼー、推進は国連と中国のNGO
2019年の北朝鮮と「統一教会とKCIAとの関係」②、③
2019年の北朝鮮と「統一教会とKCIAとの関係」①
シリコンバレーをスパイしていた中国系物理学者の怪死
ホワイトハウスー10万人署名で辺野古埋め立てをSTOP!
真説:モサドの凶弾に倒れたJFKと中国から逃げる人々③
真説:モサドの凶弾に倒れたJFKと中国から逃げる人々②
真説:モサドの凶弾に倒れたJFKと中国から逃げる人々①
「2019年 世界はこうなる」と暗黒世界マリアナ・ウェブ
いよいよ迫るIMFの追跡可能な世界デジタル通貨の発行
世界多極化による第三次世界大戦と金の国家間の移動④⑤
世界多極化による第三次世界大戦と金の国家間の移動③
カルロス・ゴーン逮捕劇の背後には日米安全保障が
世界多極化による第三次世界大戦と金の国家間の移動②
世界多極化による第三次世界大戦と金の国家間の移動①
web master

ダンディ・ハリマオ

Author:ダンディ・ハリマオ
『カレイドスコープ』は、よく「目から鱗(うろこ)」と言われます。
このブログは、視界ゼロメートルの世界情勢を見通す独自の視座を持った未来透視図です。

メルマガお申し込み

有料メルマガのカードでのお申し込みはこちらからです。
初回お申し込みの月の月末までは無料です。
ご質問について
Categories...

openclose

カテゴリー+月別アーカイブ
 
全記事表示リンク
Archive Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク10-フィアット通貨
リンク13-ユーラシア
ログイン
QRコード
QRコード

Page Top